ルーム名

会長あいさつ
 
会長あいさつ >> 記事詳細

2015/01/02

年頭にあたり

| by

新年明けましておめでとうございます。

会員の皆様、そして関係機関・関係諸団体の皆様におかれましては、
穏やかで希望に満ちた新春をお迎えのこととお喜び申し上げます。

旧年中は様々な形で本会への御支援、御協力を賜りまして心から御礼
を申し上げます。本年も変わらぬ御支援、御協力を賜りますようよろ
しくお願い申し上げます。

さて、学校を取り巻く環境の複雑化・困難化により、求められる役割
が以前にも増して拡大し多様化する中、学校は様々な教育課題への対
応が求められています。現在、中央教育審議会では、これからの学校
教育を担う教職員やチームとしての学校の在り方に関する審議も始ま
り、これからの事務職員の役割や事務機能の強化といった具体的な方
策についても検討がなされていくことが予定されています。

本会でも事務職員のこれからの在り方をしっかりと議論し、提言し、
方向性を打ち出していかなければいけないと考えているところです。

昨年、「自立」「協働」「創造」を新たな戦略を考える上でのキー
ワードとして、「第2期学校事務のグランドデザイン」を策定しまし
た。このグランドデザインでは、私たちがこれから進むべき方向性を
明示し、明確な目標を設定しました。

本会では、来る2月13日(金)に川崎市において全事研セミナーを、
そして第
47回全国公立小中学校事務研究大会を8月5日(水)からの
の3日間、熊本市にて開催をいたします。これらの事業等を通じまし
て、新たな学校事務の機能とこれからの事務職員の担うべき役割をグ
ランドデザインの方向性に基き、追究してまいります。

そして、学校事務のミッションである「子どもの豊かな育ちを支援す
る学校事務」のもと、教育目標達成のため、学校経営ビジョンの実現
に寄与すべく、日々の活動において「チーム学校」の推進における原
動力として、学校教育への貢献を果たしていくことが私たちの大きな
使命であると考えています。


11:17